ツネイシクラフト&ファシリティーズ、2015年度の総合消防訓練を実施 | ニュース|ツネイシクラフト&ファシリティーズ株式会社
HOME > ニュース > ツネイシクラフト&ファシリティーズ、2015年度の総合消防訓練を実施

ニュース

ツネイシクラフト&ファシリティーズ、2015年度の総合消防訓練を実施

2015年10月20日

ツネイシクラフト&ファシリティーズ

[CSR]

ツネイシクラフト&ファシリティーズ、2015年度の総合消防訓練を実施

放水ポンプを用いた放水訓練

ツネイシクラフト&ファシリティーズ株式会社(本社:広島県尾道市浦崎町1471番地8、代表取締役:神原潤)は2015年10月6日、協力会社の従業員を含む約30人が参加し、総合消防訓練を実施しました。今回は、クラフト工場から出火したとの想定で訓練を開始。クラフト工場から火災連絡を受けて安全な場所に避難誘導する避難訓練、消防署への通報訓練、消火班による初期消火や放水ポンプを用いた消火訓練をしました。また、総合消防訓練後には、放水ポンプを用いた放水訓練および消火器の操作訓練を行いました。

尾道消防署の楠消防指令補は「火災発生から点呼終了までに4分かかりました。もう少し、時間短縮に各自努力してください。また、浦崎地区で119番通報をする場合、携帯電話からかけると福山市管轄の消防へつながります。時間を早めるためになるべく固定電話から通報をしてください」とコメントがありました。

総評として、神原耕治取締役より「何よりも火災を起こさないことが一番大切です。皆さん、火災を起こさないよう日々の安全作業に努めましょう」とあいさつで締めくくりました。

・ツネイシクラフト&ファシリティーズ株式会社
http://www.tsuneishi-fc.com

■ツネイシクラフト&ファシリティーズ株式会社について
ツネイシクラフト&ファシリティーズ株式会社は、2010年12月に広島県尾道市に設立した会社で、同月末にツネイシホールディング株式会社よりアルミ船建造および修繕事業・総合建設事業・救命艇事業を引継ぎ、事業を行っています。
人と人とのつながりを大切に、「自然との共生」を目指し、事業を通じ皆さまのお役に立てるよう、取り組んでいます。

URL:http://www.tsuneishi-fc.com
代表取締役:神原 潤
事業内容:アルミ(軽合金)製船舶建造・修理、救命艇保守点検、総合建設業
設立:2010年12月
従業員数:44人
クラフト工場【建築面積】:2,982.09平方メートル
主要設備:引き上げ架台 49m×499G/T、30t/15tクレーン×2 他
建造実績船種:旅客船、漁業取締船など
本社所在地:〒720-0551 広島県尾道市浦崎町1471番地8

- 本件に関するお問い合わせ先 -
ツネイシクラフト&ファシリティーズ株式会社
TEL:0848-73-5282 FAX:0848-73-5323